2011-05-04

【人生哲学】

子供達に大人気、「アンパンマンのマーチ」
きっと誰もが知っている名曲だと思います。
この曲の歌詞、真剣に読んだことありますか?

これはとても子供向けとは思えない。
うーん、深い。
深すぎる・・・・・・・・・。

突然の震災で被災地の悲惨な状況を見て心を痛めたり、
原発事故で不安を感じたり、
モヤモヤとした複雑な感情を誰もが今抱えています。

たとえいろいろなことがあっても人は生きて行かなくては
ならないのだということを、
この歌は私たちに教えてくれているような気がします。
漠然とした生きる事への不安に対して、
それでも生きていけよと背中を押してくれているのです。

心の持ち方や生きる目的、
情熱に対する姿勢、
幸せの価値観、
儚い一生の中で得られるものは何だろう?

とまぁ、私たちが生きていく上で非常に大切な事を
コンパクトにぎゅっと詰め込んでいる強烈な歌ですよね。
報道によれば、この歌が被災地を勇気づけているとのこと。
なんだか納得。
心をプルプルと揺さぶる名曲だとあらためて感じました。

-------------------------------------------
  
  そうだ うれしいんだ
  生きる よろこび
  たとえ 胸の傷がいたんでも
 
  なんのために 生まれて
  なにをして 生きるのか
  こたえられない なんて
  そんなのは いやだ!
 
  今を生きる ことで
  熱い こころ 燃える
  だから 君は いくんだ
  ほほえんで
 
  そうだ うれしいんだ
  生きる よろこび
  たとえ 胸の傷がいたんでも
 
  ああ アンパンマン
  やさしい 君は
  いけ! みんなの夢 まもるため
 
  なにが君の しあわせ
  なにをして よろこぶ
  わからないまま おわる
  そんなのは いやだ!
 
  忘れないで 夢を
  こぼさないで 涙
  だから 君は とぶんだ
  どこまでも
 
  そうだ おそれないで
  みんなのために
  愛と 勇気だけが ともだちさ
 
  ああ アンパンマン
  やさしい 君は
  いけ!みんなの夢 まもるため
 
  時は はやく すぎる
  光る 星は 消える
  だから 君は いくんだ
  ほほえんで
 
  そうだ うれしいんだ
  生きる よろこび
  たとえ どんな敵が あいてでも
 
  ああ アンパンマン
  やさしい 君は
  いけ!みんなの夢 まもるため
-------------------------------------------
この辺で、バイバイキーン♪

0 comments:

  © Blogger Template by Emporium Digital 2008

Back to TOP